やり方使い方 - テレホンエッチ -

HOME < やり方使い方

テレホンエッチのやり方

テレホンエッチのやり方&使い方

実際にサイトを使って異性の女性と繋がった際、「何から話し始めれば良いのか」「恥ずかしくてエッチなことを言いづらい」などなど、一方通行のAVで慣れてしまっている人にとっては若干ハードルが高いもの。

そこで当サイトがいくつかテレホンエッチの際に役立つ会話方法やコツをご案内しちゃいます。

テレホンエッチには確かにテクニックが存在しています。そのテクニックをマスターして相手の女性を昇天させちゃおう!!

また、テレクラサイトもライブチャトサイトも女性を相手にすることは同じ。映像があるか無いかだけの違いなので、まずは読んで勉強しよう!!

まずは簡単な自己紹介と挨拶

何事にも初心は紳士に対応するよう心掛けた方が女性に好印象を持たれます。本名や本当に住んでいる地域を明かすか否かは人それぞれですが、最初はきちんと挨拶をしましょう。

どこ住み?今どこ?は避けよう

女性側心理からすると、会うつもりではないのにいきなり住処を聞かれるのは抵抗があると回答している人が多いのをご存じですか?男性心理として気持ちは分かりますが、女性の方から会いたがってくるまでは住処について聞くのは避けた方が無難です。

ムラムラしちゃってるの~?

少しラフな感じで早速相手にテレフォンエッチがしたいことを何気なく伝えましょう。相手の女性ももちろん目的は同じ、テレホンエッチをしに来てるので、根掘り葉掘り探らずに目的へとまっしぐらの方が無駄なポイント消費を避けられます。

どんな格好してるの?

これは大体の男性が昔から聞いてしまう事項なので、相手の女性もある程度覚悟はしている質問です。実際は部屋着でラフな格好だとしても、音声会話の世界は何でもありなので真に受けないようにしましょう。

どんなプレイが好きか?

日本人女性の大半は夜だけMという現状。。大抵の女性は男性にリードされたがっています。そこで相手の女性がどんなプレイが好きなのかを事前に確認し、相手が満足するように努めるのが最適な方法です。

相手を軽く褒めてみる

「声が可愛いね」「色っぽい声してるね」「喘ぎ声がセクシーだね」など、ライトに相手を褒めることをしてみましょう。褒められて嬉しくない女性はいません。要所要所で褒めるということを忘れずに。

テレホンエッチもセックスも同じ

実際のセックスの際もただ性欲を解消しようとしているだけでは絶対に女性は満足しません。通常のセックスの際と同じように「雰囲気」「シチュエーション」を徹底し、普段女性が言われないような「キザなセリフ」「甘い言葉」「ピロートーク」を忘れないようにしましょう。イった瞬間切りたくなるのが男性の常。そこは踏ん張って我慢しましょう。

男性も喘ぎ声を出そう

意外な程に男性の喘ぎ声に興奮すると回答する女性は多いもの。男性が喘ぎ声を出すと聞くと抵抗がある人が多いかも知れません。しかし音声会話のみのテレホンエッチの世界。過剰過ぎるくらいに出したくらいの方が相手の女性も興奮するものです。

キスの音やクンニの音をリアルに

テレホンエッチの場合は音で全てを伝えなくてはならない為、「効果音をリアルに演出」することが重要です。例えば、キスをする際は自分の手の甲にキスをして効果音をリアルに伝えるようにしましょう。また、クンニリングスを演出する際も、手の甲を実際に舐めたりしながらピチャピチャと音が相手に聞こえるように演出しましょう。

吐息が相手に聞こえるように

はぁはぁと吐息が聞こえるように少し強めに出しながらスマホを近づけましょう。こちら本気で感じているように伝わると相手も興奮してくれるものです。

イキそうな時は伝えよう

男性としては女性がイクまでは是が非でもイケない。というのが常ではありますが、どうしても我慢出来ない時は「もう...イキそう..」と伝えましょう。相手の女性もそれに合わせて加速して絶頂へと向かってくれる場合もあります。

先にイってしまったら

相手の女性はまだまだイキそうもない雰囲気なのに実は先にイってしまった...という場合は、音声会話の世界ならではなので、イってないことにしちゃいましょう!!実際はイってしまってもイっていないフリをして会話を続けるという作戦です。テレホンエッチサイトを愛する男性にとって、このシチュエーションは日常茶飯事です(笑)

オナホールを使う

「オナホールあるから使っていい?」と女性に聞けば、嫌と答える人はいません。それどころか、「こっちも使うからそっちも道具あったら使いなよ」という形で女性側も遠慮なく大人のオモチャを使いながらテレホンエッチを楽しめるので、お互いにとって好都合です。

ピロートーク

実際のセックスでも同じ、男性は終着点である射精を向かえると同時に一気に熱が冷めてしまう生物です。しかもテレホンエッチサイトともなればポイントがどんどん消費されてしまうので早めに切り上げたくなるもの。しかし女性は気持ち良い余韻がしばらく続くので、ガチャ切りは絶対NGです。プレイが終わった後も「すごくよかったよ」など、ピロートークを忘れないようにしましょう。ココがしっかりしていると後々でLINE IDの交換などに発展する場合もあります。

テレホンエッチサイトの使い方

テレホンエッチサイトは大きく分けて2種類ということを「初めての方」で伝えさせてもらいましたが、それぞれのサイトでは使い方が大きく異なりますので、初めてご利用の方は是非参考にしてください。

テレクラサイト編

テレクラサイトを使う男性のイメージ

過激なテレホンエッチを楽しんだり伝言ダイヤルを利用してリアルに待ち合わせしてセックスを楽しんだりという遊び方があるテレクラサイトですが、その使い方手順をレクチャーします。

STEP:1 使いたいサイトを選定

様々なジャンルがある中、自分が使ってみたいサイトをまずは選定しよう。当サイトのメニューのジャンル別から目的に応じて探してみよう。

STEP:2 ラッキーコードをメモ

このラッキーコードのメモを忘れると無料体験ポイントを貰うことが出来なくなるので注意。必ず利用前にメモしておこう。

STEP:3 使いたいコーナーを決める

使いたいサイトは決まりましたか?次はそのサイト内でどのコーナーを使いたいかを決めよう。

「ツーショット=用意されているコーナーから目的のコーナーを決める」

「伝言ダイヤル=待ち合わせする為の利用と考えて良い」

「アダルトボイス=女性の喘ぎ声をひたすら聞く」

というカテゴリーの中から自分の使いたいコーナーを決めておこう。待ち合わせを主とする人は地域毎に番号が分かれているので、地域別のコーナーか伝言ダイヤルがオススメ。

STEP:4 実際に電話を掛ける

目的が定まったら実際に電話を掛けてみよう。繋がると陽気な音楽が流れてきます。すると音声ガイダンスが流れ始めるので、ガイダンスに従ってスマホのキーパッドを押そう。この際にラッキーコードの入力を求められるので決して忘れないように。また、サイト毎に多少異なるが目的まで2~3回はプッシュする必要がある。

STEP:5 実際にプレイにふける

あとは実際にテレホンエッチを楽しもう!!様々なコーナーを利用してみるのがオススメ!!ヌク目的?会って遊ぶ目的?使い方は貴方次第!!

ライブチャット編

ライブチャットのイメージ

音声のテレホンエッチとは異なり、双方向映像付きチャットを楽しめるスマホライブチャットの使い方と遊び方をレクチャーします!

STEP:1 使いたいサイトを選定

ここはテレクラサイト同様で、まずは自分が使いたいサイトを選んでみよう。ライブチャットサイトにも沢山のサイトがあるので、まずはジャンル別ライブチャットから探してみよう。

STEP:2 登録してみよう

ライブチャットサイトは登録無料なので気軽に登録が出来る。しかも無料ポイントも貰うことが出来るので躊躇なく進めるのが美味しいところ。電話番号の入力が必須となるがチャットを行う上で必要不可欠なだけで、運営側が漏洩する心配も無いので早速登録してみよう。

STEP:3 プロフィールの設定をしよう

スマホライブチャットではSNSのような作りになっているので、貴方自身のプロフィールを細かく設定することが出来る。女性側にとって貴方がどんな人なのかを知る術はコレなので、顔写真のアップや詳細コメントなど、くまなく入力するようにしよう。

STEP:4 気になる女の子を探してみよう

まずはこの娘と会話してみたい、メールしてみたいという女の子を探すことから始めてみよう。サイトには必ず条件を絞って細かく女の子を探すことが出来るようになっているので、「地域」「年齢」「巨乳・貧乳」「M or S」などなど、細かく検索することが出来るので探してみよう。また、女の子から怒涛の勢いでメールが来ていると思うので、その中で可愛いなと思う娘がいたらまずはメールを送ってみよう。

STEP:4 双方向エロチャットしてみよう

正直無料ポイントだけで双方向エロチャットを堪能することは難しい。この娘が断トツで可愛くて会話してみたい、という娘が居たらまずはポイントを購入しておこう。ポイントの追加が終わったら、相手の女の子と早速エロチャットなのだがここで注意。いきなり電話すると誰から掛かって来ているのか女性側からでは分からないそう。なので事前に必ずメールを送っておくことを忘れずに!!

STEP:5 口説いてみよう

詳しくは「口説き講座」を見て頂きたいのですが、ライブチャットサイトの女の子はチャットレディというアルバイトの女の子達。自宅から出演している在宅の女の子ばかりなので、仲良くなって行けばリアルで会えてしまうことも多々あるのだ!!因みにライブチャットサイトでは出会いは禁止されていますが、結局は男女間で相思相愛になってしまえば関係ないということなんです。

ということで、何度もやり取りを交わしながら好意を寄せている女性を口説いてみよう♪

また、ライブチャットに関するもっと詳しい情報や会う方法などを知りたい方は、当サイトオススメのライブチャットサイトを是非参考にしてみてください!!

テレホンエッチサイト全般の使い方とやり方をご紹介させて頂きました!!上記はあくまでもひとつの方法でしかありません。使い方もやり方も貴方次第で変化しますので、沢山使って自分なりの楽しみ方を見つけてみよう♪

マーク説明

  • 2shot

    こちらのマークはテレクラ・ツーショットダイヤルサイトを意味しています。

  • チャット

    こちらのマークはライブチャットサイトを意味しています。

  • APP

    こちらのマークはアプリで使えるサイトを意味しています。

  • PC

    こちらのマークはパソコンで使えるサイトを意味しています。

  • SP

    こちらのマークはスマートフォンで使えるサイトを意味しています。

  • MB

    こちらのマークはガラケーで使えるサイトを意味しています。

  • 通勤

    こちらのマークは通勤のチャットレディが主ということを意味しています。

  • 在宅

    こちらのマークは在宅チャットレディが主ということを意味しています。

  • 通/在

    こちらのマークは通勤/在宅が混在しているということを意味しています。

AD
AD