口説き講座 - テレホンエッチ -

HOME < 口説き講座

テレホンエッチ口説き講座

口説き講座

テレホンエッチサイトを通じて知り合った女性と何度もやり取りを繰り返しているうちに好意を持ってしまった、なんとしても口説いて落としたい。

安心してください。世の男性のほとんどの人が同じ気持ちを抱いています。テレクラとライブチャットで口説き方は異なるので、それぞれ合わせてご覧ください。

テレクラで会う

そもそもテレクラサイトを利用する女性の目的と言えば、「テレホンエッチしたい」「気になる人が居たら会って楽しみたい」というもの、女性達はレディコミや女性向けエロ動画サイトなどで募集されており、目的は男性とたいして変わりません。しかし、大多数の女性はリスクを冒さず気持ち良くなりたい、ということでテレフォンエッチだけを望む場合が多いのです。

しかし、テレクラサイトでは「会って遊ぶ」というのが当たり前なので、会ってセックスがしたい人には超オススメのサイトなのです!!テレクラで口説く方法をご案内いたします。

予算は多めに余裕を持って

ポイントが掛かってしまうから出来るだけ手っ取り早く口説いて待ち合わせに漕ぎ付けたいのが男性の心情というもの。その気持ちは分かりますが、金銭的に余裕のない場合は欲求解消で留めた方が無難です。

というのも、実際に待ち合わせすると「サイトの使用料」「通話料」「食事代」「ホテル代」が必須となるからです。ここをケチっていては女性が白けるのは当然のことですし、何より余裕が無い男性は女性にモテません。予算には余裕を持ちましょう。

会う目的ならこのコンテンツ

テレクラサイトには沢山のコーナーが用意されていますが、基本的にはテレフォンエッチを楽しむ為のコーナーが多く、待ち合わせや会う目的のコーナーを有するサイトはさほど多くはありません。

会う目的で利用する方は「出会い・セフレ・即会い・即アポ」などのコーナーがあるサイトを最初に選ぶことが第一です。※当サイトの「即アポ専門」からお探しください。

そして次にサイト内の「出会い・セフレ」のコーナーで「直接女性とツーショットで口説くか」「伝言ダイヤルを利用して希望に沿う女性を探す」二つの方法に絞られます。

出会いセフレコーナーで直接交渉

この場合、地域を予め絞って最寄りのセンターに繋がることになるので、最初から近くにいる女性と自動的に繋がるようになります。このコーナーを利用する場合は「今何処にいるの?」「何処住み?」など聞かなくても最初から近くにいる女性と繋がるのです。

相手の女性も目的は同じで電話してきているので、何よりも大事なのは「怪しまれないこと」「しつこくないこと」です。

女性側にしてみれば、「いきなり知らない人と会うのは怖い」という感情が優先されてしまうので、会話の際に「警戒心を解くこと」に重点を置いて、明るく楽しそうに会話することが大事です。

怪しまれない会話方法

怪しい会話をする男性イメージ

具体的にどんな雰囲気で会話すれば良いのかまだ分からない。何度か試しているが上手く釣れない。という貴方に怪しまれない方法をご紹介します。

必ず最初は敬語を使って丁寧に会話を始める。

タメ語の方が距離が縮まる、っと考えているのは10代後半~20代前半まで。大抵は人妻・熟女層の利用者が多いので、最初は必ず丁寧に会話を始め、相手に紳士的な男性という印象を植え付けるようにしましょう。

今何してるの?はNGワード

今何してるの?って、「電話してるに決まってるでしょ」という白けた展開になることが多いので、この言葉は使ってはいけません!

普段は何されてる方ですか?

これは初対面のお互いを知る上で男性も女性も気になる部分です。しかし、最初から余りに本当のことを話してしまうのはリスクがあるので、利用する前に「設定を作っておく」ようにしましょう。

女性を推定してあげる

人妻・熟女の人は家事や育児にパートに追われて休む暇もあまり無いのが特徴です。日本のセックスレス度は世界断トツ1位ではありますが、不倫浮気率も相当なものだと思います。旦那には抱かれたくないけど、別の男性には抱かれたい女性がほとんどなので、普段の日常の不満や愚痴を聞いてあげて、女性を推定してあげましょう。

どんなセックスが好きなの?

サラっと会話の段階で聞いておくと、相手の女性もスイッチが入るので会ってホテルへ行ってから雰囲気を壊さずにセックスへ移行出来るのでとてもスムーズです。

女性をときめかせる

これは一番大事と言っても過言ではないくらい、一番抑えておきたい部分。女性は男性と違って肉欲だけを求めて相手を探している訳ではありません。普段の日常では味わえない、忘れ去られていたトキメキを求めて電話してきています。ちょっとキザなくらいに相手の女性を素敵な雰囲気でエスコートしてあげましょう。

最初からしつこく早く会おうは言わない

男性で最も多いと言われるのがこのパターン。既にお金も掛かっているので焦るのは誰もが同じ。しかし先にも説明した通り、余裕が無いと思われたらもうその女性と会うことは無いと言っても過言ではありません。きっちり会話してから待ち合わせするようにしましょう。

伝言ダイヤルで希望に合う女性を探す

伝言ダイヤルで条件の合う女性を探す男性イメージ

一番手っ取り早いのはこの伝言ダイヤルを利用する方法。既に女性側の録音メッセージも沢山あることでしょう。次から次へ再生していって、自分の条件と合う女性を見つけたら返信メッセージを録音する流れが最速最短。

また、男性側が録音メッセージを入れておいて、後から希望に沿った女性から返信メッセージを貰えるというパターンもありますが、それは女性の録音メッセージが余り無い場合に限ります。何故ならば男性側の録音に返信してくるのはほぼ援助交際目的の女性ばかりだからなんです。「お願いアリなんですが...」「条件ありです..」というのはまさにそのもの。詳しくは事項にて。

援助交際の隠語について

証拠を残さない為にも隠語を使用して録音している場合がほとんど。援助交際などの犯罪に関わらない為にも、どんな隠語があるのかをご紹介します。

ホ別3

ホベツサン?全く知らない人にとっては何のことか分からないかも知れませんが、これは「ホテル代別で3万円お礼代頂戴」というもの。顔もまだ見ていない女性にホテル代別で3万出すくらいなら近くの風俗店に駆け込んだ方が安上がりでサクっと性欲を解消出来ます。

お願いアリ

要するに援助してください、という意味です。この場合は金額も不透明なのでトラブルに発展するケースも多いのでこういった女性は避けましょう。因みにこの言い方をする女性は20代が中心です。

ゆきち3

読んで字の如く、福沢諭吉を意味しています。この言い回しも若い女性だけという特徴があります。

サポ/サポート

これも読んで字の如く、サポートして欲しいという意味です。

ゴ有り/ゴ無し

実際のプレイの際にヘルメットの装着の有無を示しています。無しと言われていても、遊びまくっている女性にノーヘルで突入すれば性病感染の危険性が一気に高まるので絶対に止めましょう。

JK/JC

「JK/女子高生」「JC/女子中学生」という意味。そもそも未成年者と肉体関係を結べば即刻逮捕されるので、「お子ちゃまにはまだ早いよ」と叱ってあげましょう。

これらはほんの一例でしかないので、実際に自分自身で会話や交渉することで、言葉に言い表せないコツを掴むことが出来ます。回数を重ねればどんどん上達するものなので、根気強くトライしてみましょう!一部、テレホンエッチをしてから身体の相性を確認して会う、という人もいますが、テレホンエッチコーナーはサクラが多いのでオススメは出来ません。あしからず。

ライブチャットで会う

男性会員と会おうか考えているチャットレディのイメージ

ライブチャットサイトでは本来出会うことは禁止しています。それでもスマホ向けライブチャットサイトに出演している女性達は「在宅チャットレディー」と呼ばれる自宅からアルバイトで出演している女性達なので、意気投合したり仲良くなることで会いまくっている人達が多数いることで知られています。具体的にどのように口説いていけば良いのか?口説き講座をご覧ください♪

数ヶ月はメールのやり取りを繰り返す

会えない会えないと言っている人は、よほどお金が無いのか会うことに焦り過ぎているかも知れませんね。女性はチャットレディーなので、そもそも報酬目当てでサイトに出演しているので、会うつもりはありません。そこをじっくりと口説いていくことで貴方に対しての安心感を持つようになるので、そうなってからでないとまず会うことは不可能と考えて良いでしょう。

プロフィールに顔写真が無い

それは会えませんよね。イケメンだけがアップするものと考えていたら大間違いです。初めて貴方のプロフを見に来た人は、貴方がどんな容姿の人なのかはプロフ写真でしか判別できません。自身が無くても安心を植え付ける為に必ずアップしておきましょう。

メールしかしていない

メールだけのやり取りで会えてしまう場合もありますが、メールよりも実際の会話の方が言葉の温かみや表現が伝わりやすいので、ある程度メールをやり取りして自分への温度感が良いと感じたら一度音声会話でも良いので会いたい女性と会話してみましょう。※逆に会話することで嫌われてしまう危険性もあるので、横暴な態度や言動は絶対に避けましょう。

好意を持ってくれている女性にアタックチャンス

ライブチャットサイトではお気に入り機能があるので、自分をお気に入りしてくれている女性を目掛けて集中アタックする方法。少なからずお気に入り登録してくれている女性は貴方に興味を持ってくれている証拠。何度かやり取りをしてこっちも君に興味があるよという流れを作りましょう。

楽しい時間を演出する

男性のほとんどが女性の容姿に惹かれるのに対して、女性は容姿よりもその人そのもの、に対して惹かれるそうです。「顔はそんなにタイプではないけどこの人と会話すると元気が出る」「会話すると楽しい」「会話が面白い」と思わせることが出来ればこっちの物です!!本来の自分ではない自分を演じるのは疲れますが、その後の快楽と引き換えになるので、ここは惜しまず努力しましょう。

LINEや連絡先交換を迫らない

これは絶対的なNG行為です。女性は会う気はそもそも無いので、こういった面倒な客はとてつもなく嫌われてしまいます。会いたい系を匂わすと女性は避けて行くのが常。逆に「会いたいなぁ~」「セフレ探してます」的なサクラをするチャットレディに騙されてポイントを搾取されてしまうだけになるので注意しましょう。ある程度顔見知りになって、仲良くなるまでは辛抱です。辛抱です。

エロトークエロチャットはしない

チャットレディは自分の報酬の為に出演していますね。メールよりも報酬率が高い「音声会話」「ツーショットチャット/エロビデオ通話/ビデオ通話エロ/テレビチャット※呼ばれ方色々」の方が女性は圧倒的に喜んでくれます。「わざわざツーショットチャットで掛けてきてくれたのに、エロをしないで済む優しい男性」になることが第一歩なのです。都合の良い男から優しい男性に格上げ出来ればチャンス到来!!お金がどんどん掛かってしまうので、避けたい気持ちは分かりますが、こうすることで女性の中で貴方の評価が急上昇します。

共通の趣味で盛り上がる

プロフィールきちんと設定しているのであれば、女性の方から「プロフィール見ました。●●好きなんですか?」というニュアンスのメールが届くことがあります。共通の趣味で盛り上がることで一気に貴方に対して好感を持ってくれます。最初は共通の趣味でアクションを起こすのがオススメの方法。

人妻サイトがオススメ

スマホ・携帯向けライブチャットサイトでは、人妻・熟女の専門サイトがいくつかあります。同じ在宅のチャットレディでありながら、30代後半~40代の女性の性欲はとてつもなく、中には女性の方からアクティブにリアルで会える男性を探していたりする場合があります。既婚者が多いので若干のリスクがありますが、サクっとヤリタイ時だけ会ってセックスを楽しむという点では、相手も家庭を壊したくないので条件はピッタリなのです。※人妻としたい方は人妻とテレホンエッチからお探しください。

如何でしたか?携帯スマホ向けのチャットサイトならチャンスはいくらでもあります。とにかく焦らないこと、連絡先交換を迫らないことが大事です。仲良くなれば絶対にチャンスが訪れますので、辛抱強く頑張りましょう。
是が非でも会いたくてヤリタクてたまらない!!という男性には、当サイトの「即アポ専門」からサイトを選ぶことで会ってセックスの確率が高くなります!!是非探してみましょう!!
また、もっと詳しく知りたい方に、非常にオススメのサイトがあります。テレフォンセックスマニアというサイトでは、初心者の為のレクチャーもあり、尚且つサイトもジャンル毎に分かれていて探しやすく、「漫画」「アダルトボイス」などの無料コンテンツも非常に豊富なので、もっと攻略したいという方は是非参考にしてみてください!!

マーク説明

  • 2shot

    こちらのマークはテレクラ・ツーショットダイヤルサイトを意味しています。

  • チャット

    こちらのマークはライブチャットサイトを意味しています。

  • APP

    こちらのマークはアプリで使えるサイトを意味しています。

  • PC

    こちらのマークはパソコンで使えるサイトを意味しています。

  • SP

    こちらのマークはスマートフォンで使えるサイトを意味しています。

  • MB

    こちらのマークはガラケーで使えるサイトを意味しています。

  • 通勤

    こちらのマークは通勤のチャットレディが主ということを意味しています。

  • 在宅

    こちらのマークは在宅チャットレディが主ということを意味しています。

  • 通/在

    こちらのマークは通勤/在宅が混在しているということを意味しています。

AD
AD